以前は、ユニ・チャームの愛犬元気のビーフ味やチキン味を食べさせていました。うちの犬は、あまり好き嫌いがないので、どんな餌も嫌がらす食べてくれます。愛犬元気も、朝と夕方に与えていましたが、残さずにきれいに食べてくれました。

 

値段もそれほど高くなく、家計にもやさしいコストです。ただ、この餌を食べていると、うんちの回数と量が多いような気がするのです。散歩に行ったときに、1回しても、またしばらくしてから、いっぱいしていたり、お掃除が大変でした。そのせいか、もともと太らない体質なのか、スリムな体型で痩せすぎでもなく丁度良い体型をしています。

 

詳しい内容は調べていませんが、野菜や他の雑穀の粉末が多く混ざっているのかなと思います。だから、腸の働きがよくなって、便が一杯出るのかなと想像するのですが、逆に言えば、あまり体の栄養になるものが入っていないのかなとも思えます。友達も以前同じメーカーのドッグフードを与えていて、やはりうんちの回数が多いと言っていました。

 

犬に直接悪い影響が出るものではないと思いますが、処理に困ることが多く、大変だなと感じ、メーカーを変えてみることにしました。今与えているのが、ペディグリーの牛肉味のドライタイプです。見た目はそんなに変わりはなく、食いつきも変えた直後はすこし悪かったですが、直ぐに慣れたみたいで、パクパク食べてくれます。

 

何より、うんちの回数が減りました。だからといって、太っているわけでもなく、体調も良好です。値段も前のフードよりほんの少し高いだけで、家計に響くものではありません。緑黄色野菜も入っていて、体に良さそうです。あまりおやつなどは与えないようにしているので、このフードだけで元気に大きくなっています。替えて良かったなと思います。

 

今までは市販のドライドックフードを店舗で買って与えていましたが、食いつきが良く無かったので、かかりつけの獣医先生に勧められて使い始めましたが2・3日で毛並みに艶が出た感じで元気になりました。今までドライドッグフードには毛嫌いしていた愛犬ですがカナガンは好んで食べていますし先生に勧めていただきカナガンに変えて本当に良かったと思っています。

 

健康に本当に良いドックフードのカナガンにはグルコサミンやコンドロイチンなどが豊富に入っているので栄養価が高い愛犬用のドックフードであると実感することができましたので三度の食事のほかにおやつとしても与えています。

 

カナガンは小粒で粒の形も良く嫌な油臭さもなく、匂いがスッキリしているところがとても良いと思います。人工添加物不使用のグレインフリーという穀物不使用と真剣に愛犬佩ことを考えてくれているドッグフードだと思いました。

 

兆年の研究により編み出された絶妙な配合で愛犬の健康を助けてくれるドッグフードで、人間が食べても問題の無い厳選されたイギリス産の材料を使ってあるので友人の愛犬家にも教えてあげました。高度な製造技術と原材料と商品を2回にわたって品質チェックをする安全性に自信があると言えます。

 

すべてのパッケージには製造番号と12か月にわたる追跡システムが品質を管理しているというダブルの安心・安全を保障してくれています。良質な動物性のタンパク質をたくさん取ることができ犬に負担となる穀物を使用していないグレインフリーで食べやすい小粒タイプが嬉しいイギリス生まれのドッグフードです。

 

私がカナガンを勧める理由は犬の体と食生活を知りつくしているので多くの犬が好み喜んで食べてくれて食材の配合バランスがとれているからです。

 

>>カナガンドッグフードその他の口コミはこちら

 

「食の細い超小型犬用」というまさにうちの子のためのようなドッグフードで、アボ・ダームのカリカリと一緒に毎日小さじ2杯ほど与えています。半生タイプで1粒が5mmほどの大きさなので、口が小さな超小型犬でもバクバクとほお張りやすくて食べやすいみたいです。硬さも柔らか過ぎず、硬すぎずちょうど良いみたいで咀嚼しやすくて飲み込みやすいみたいで、喉に引っ掛けたりもしません。

 

ラム風味ですが人間が嗅いでもお酒のおつまみになりそうなくらい良い香りがします。粒が柔らか過ぎないので、口の周りの毛に食べかすがつくこともないですし口臭も気になりません。

 

栄養価も通常のフードより高めなので、少量でもしっかり栄養をとることが出来ます。乳酸菌やオリゴ糖が入っていますが、お腹をくだしたり軟便になることもありません。

 

ただ器にあけて5分くらいで、粒が乾燥してカサカサになってしまいます。以前は本当にフードを食べてくれなくてガリガリに痩せていて、体重も600gほどしかなかったのですが、ピュアロイヤルを与えはじめてから、少量ではあっても与えた分はしっかり完食してくれるようになったので、1年で2.1kgまで増やすことが出来ました。

 

着色料や合成保存料などの余分な成分が入っていないところも安心・安全で気に入っています。半生タイプなので1度開封してしまうと、ジップロックなどに入れて冷蔵庫で保存しないといけないのが少し面倒ですが、食べやすさや栄養価の高さ、コスパなどバランスが良いドッグフードだと思います。

 

このピュアロイヤルとアボ・ダームしか食べてくれないので、なくなったらかなり困ります。栄養価が高くてオールステージ対応なので年をとってからも与えていきたいと思っています。

 

小柄な犬種のヨーキーの中でも特に体が小さく、食も細い上に小麦アレルギー持ちなのでドッグフード選びにはとても苦労しました。

 

このアボ・ダームのドッグフードはグレインフリーなのでアレルギーのあるうちの子にも安心して与えることが出来ます。ドライタイプのカリカリなのでヨーキーのような長毛犬に与えても口周りの毛が汚れなくて良いです。

 

小型犬専用なので超小粒で1cmもないくらいです。形状は少し丸みのある三角形をしているので小型犬でも噛み砕きやすいみたいです。特筆すべきは粒の硬さです。硬すぎず、柔らかすぎずサクサクとしたほど良い食感なので食が細いうちの子でも食べやすくて完食してくれます。

 

フードが硬すぎると食べている途中で噛み疲れてしまって食べるのをやめてしまうのですが、このフードに変えてからは最後までリズム良くカリカリと食べ進めています。

 

生肉を使用していますが、ドライフードだからかラム風味でもそれほど匂いがきつくなくて食後の口臭も気になりません。軟便や便秘になるなどお通じに影響もありませんし、便の臭いも軽減されました。

 

カロリーが通常のドッグフードよりも高めなので、うちのように小食でもしっかり栄養素が摂取出来るところも気に入っています。合成着色料や余計な添加物が入っていないところも良いと思います。

 

アボカドオイルが配合されているので、毛艶も良くなりました。目やにや涙やけを軽減してくれるそうなんですが、そちらへの効果はまだ実感出来ていません。

 

800g入りの袋で購入していますが、小食で1日2回、大さじ1杯ずつしか食べないのでコスパもかなり良いです。アレルギーを気にせず与えられて栄養価も高く、食に興味がない子でも喜んで食べてくれるので、なくなったら困るドッグフードです。

 

ペットショップで一目惚れした愛犬で、ショップスタッフから言われた通りの某メーカーのドッグフードをずっと与えてきました。ですが、残念な事に愛犬には食糞の癖があって、特に便の臭いがキツくなっていた事もあり、そのおすすめされた当初のドッグフードでは益々食糞癖が直らないと判断しました。それに当初のドッグフードの原材料を調べてみると、犬にとってあまり良くない食材ばかり使われていたので、そのまま継続して与える事に不安を覚えたのです。

 

ネットで色々調べていたら、犬は肉食なので肉がメインの原材料で、尚且つ合成着色料等の添加物が使われておらず、人間の免疫力を上げる為に使われているアガリクスが配合されているこちらのドッグフードを与える事にしました。

 

初めて与えた頃は珍しい味だったのか食い付きがとっても良く、毎日パクパク美味しそうに食べてくれましたが、しばらくしたら味に飽きてしまったのかそのまま出しただけでは食べなくなりました。フードをカリカリのまま与えずお湯でふやかしたりと工夫しましたがそれでも食べない時もあったので、仕方が無くドッグフード専用のふりかけをかけたりと試行錯誤しました。

 

ふりかけをかけても気分屋なのか食べない時もあったりなかったりですが、最近では落ち着いた様で食べてくれています。基本的にはプラスαがあれば全部完食してくれるので一番しっくりくるドッグフードなんだと思いました。何より原材料が安心出来る素材ばかりなので毎日与えるご飯としては良いと思います。

 

肝心の食糞の癖も直ってきたので安心しました。当初の某ドッグフードの強烈な臭いが無いのか、便の臭いも以前程キツクありません。その効果なのか便に興味を示さなくなったので幸いです。