現在飼っているのはミニチュアシュナウザーの女の子2匹です。年齢も12歳と高齢なのですが、若いときにこのフードと巡り合いこれまで他のフードにはしていません。

 

ロイヤルカナンというブランドですが、療養食も販売していることは知っていましたのでいずれ、病気になって療養食に切り替える必要になったときにすんなりと変わるようにロイヤルカナンのパピー用からあげていました。そして犬種別にフードが出るという事を知り私なりに調べてみました。

 

ミニチュアシュナウザーは泌尿器系の病気になりやすくどうしても肥満にもなってしまいやすい犬種だということが書かれていました。その問題にも対処されているフードは他を探してもこのロイヤルカナン・ミニチュアシュナウザー用のフードしかありませんでした。

 

早速、フードの切り替えをしましたが元々、ロイヤルカナンのフードを与えていましたので簡単に切り替えはできました。そして、食いつきですが袋の封を開けると香ばしいにおいがしてうちの子たちは喜んで食べてくれました。

 

体重管理もきちんとした体重別の分量を書いてあったのでその通りに与えていますから、2匹とも獣医さんに注意されたことはありません。そして、最大の問題である泌尿器系の病気も今のところなったことはありません。

 

メリットばかり書きましたがデメリットを書けば、2匹いますのでもう少しお安ければと本音は思います。相対的にコストパフォーマンス以外は本当に良いフードだと思います。発売の時からこのフードに巡り合えてあれやこれやと考えずにいれるので本当に楽をさせてもらっていました。歳も歳なので、もう少しでこのフードをやめると思います。そして、低たんぱく質なシニア用のフードを探してやろうと思っています。